イベント

イベントが始まったら書く

スケジュール

今日:
明日:

※日付変更は午前4時

ステージ攻略のコツ・豆知識【アークナイツ】

2020年1月24日

ステージ攻略

知っておくべき事

ゲーム内では説明があまりないのでご存知ないドクターも多いと思います。まずはこれらの項目を実践してみましょう。

演習システム

初見クリアができなかったステージは、演習システムを利用しましょう。演習では1日30回(リセット午前4:00)理性を消費せずにステージをプレイすることができます。演習でステージをクリアしても、クリア扱いにならないので注意。

初めての敗北は理性を消費しない

初めてのマップは、敗北しても理性を消費した分戻ってきます。初めから演習の使用回数を減らすのは勿体ないので、まずはトライしてみましょう。

早めに撤退すると理性を消費しない

これに関しては要検証が必要ですが、敵が出現する前までに撤退すると、理性を消費しない、または1だけ消費します。編成を間違えた、プレイするステージを間違えた場合は、早めに撤退しましょう。

敵情報・地図情報

クリックで拡大
クリックで拡大
クリックで拡大

ステージ情報から敵情報、地図情報を確認できます。

敵情報はかなり重要で、敵によっては体力が50%以下になると、敵の与えるダメージが増加する等があります。与えるダメージが尋常じゃない程上昇します。

地図情報は敵の出現場所、ボスの移動経路を確認できます。地図内の時計のアイコンではボスが一時停止します。

以上のことを踏まえて編成、配置を考えましょう。

戦略

戦略の知識も多ければ多いほど、ゲームの進行を有利にすすめることができます。ここで紹介する戦略は次の通りです。

  • 配置順(敵のターゲット)
  • コスト・撤退
  • 障害物
  • マップギミック

配置順(敵のターゲット)

配置順によって、敵の攻撃ターゲットが変化します。敵は後に配置されたオペレーターを優先的に攻撃します

防御力の高い重装をできるだけ後に配置すれば、敵は重装を優先して攻撃するので、他のオペレーターのHPを温存できます。

逆に狙撃、医療等の防御力のないオペレーターを最後に配置すると、優先して攻撃されるのでやられてしまいます。

コスト・撤退

オペレーターを意図的に撤退させることで、そのオペレーターのコストの半分が戻ってきます。先鋒には配置コスト分戻ってくるオペレーターもいます。HPが減り撤退しそうになったら、意図的に撤退させることでコストを温存できます。

オペレーターの配置コストは、そのオペレーターの再配置毎に1.5/2倍に増えます。

障害物

ステージにはコストを使って配置できる、障害物が存在します。障害物は敵の進行方向を替えることが可能、更に一度配置した障害物はタップすることで破壊することができます(割と使う)

マップギミック

ステージにはステルスを看破する探知機、遠距離ユニットから攻撃を受けなくなる草むら等が存在します。それらの発動タイミング、配置するオペレーターを試行錯誤してみましょう。

推奨平均レベル

各ステージは推奨平均レベルが設定されています。オペレーター達がこのレベルに達していないとクリアできないわけではないです。しかしステージ攻略が困難な場合は、推奨平均レベルまでレベルを上げることをオススメします。

オペレーターのレベルは、ダメージディーラーの前衛、術師、狙撃を優先して上げると、作戦記録(EXP)をエコできます

編成・オペレーター

構成は最も重要です。前衛を2人チームに加えたり、特殊を加える等でステージの難易度がかなり変わります。

特殊はステージの穴に突き落として、敵を即死させたりできます。

オペレーターはレアリティが高いほど配置コストが上昇します。逆にオペレーターのレアリティが低ければ、配置コストが安くなります。ゲーム序盤ではコストが高いオペレーターよりも、コストの低いオペレーターのほうが配置しやすいケースが多いです。